新潟県庁・新潟市役所行政視察 (2016年1月25日 ~ 26日) 

平成28年1月25日~26日まで、新潟県庁・新潟市役所へ行政視察へ行ってまいりました。

〇 新潟県庁
 以前、泉田知事が提唱された『新潟州構想』についてお伺いしました。大阪都構想のように詳細な制度設計はまだ行われておりませんが、政令指定都市が抱える都道府県との「二重行政」はやはり新潟でも発生しています。各地方が声をあげて地方から改革を進めていかなければなりません。

〇 ほんぽーと中央図書館
 ほんぽーと中央図書館は、廃校を利用して平成19年10月1日に開館した図書館です。この図書館の素晴らしいところは『幅広いジャンルの蔵書』にあります。

新聞からファッション雑誌、専門書、郷土資料から児童書に至るまで、幅広い蔵書があり、一日中過ごすことができる図書館として、今までの図書館の既成概念を打ち破るものです。何よりも、児童書には相当の力を入れており、視察中も多くの子供が訪れていました。「本を読む」ことは教育の第一歩です。

堺市にもこのような『いつまでも滞在したくなる図書館』の建設を一考すべきではないでしょうか。

 

 

写真①.jpg

 

写真②.jpg

 

 

リンク

Ishin-No-Kai
Ishin-No-Tou