『さかい利晶の杜に行ってまいりました』(2015年6月28日)

「さかい利晶の杜」に行っまいりました。このミュージアムは堺市にゆかりのある千利休・与謝野晶子を紹介する施設です。

さかい利晶の杜に対する評価は様々あるとは思いますが、一つ言えることは、これからの行政にも経営感覚が求められるということです。

右肩上がりの成長を続けていた時代であればいざ知らず、これだけ借金の積み上がった現在では、このようなやり方は通用しません。皆さまの税金を投入している以上、いかに収益にのせていくかという視点は必要不可欠です。

事業は立ち上げるよりも継続していくほうが大変だといわれます。この「さかい利晶の杜」にいかに人を呼び込んでいくか、観光・交通両面からのアプローチがカギになります。

さかい利晶の杜.jpg

 

 

リンク

Ishin-No-Kai
Ishin-No-Tou